2006年10月09日

ワールドトレードセンター

 昨日はカミさんとワールドトレードセンター見てきました。
「つまらんかったね。」
というと
「あんたには家族愛とかそういう人間として一番大切なものを感じる心の優しさはないのか。」
と散々怒られた。
 決してテロの悲劇や、犠牲になった人々のことをつまらんと言ったわけでもなく、映画として面白くないといっただけなのに・・・。今回も私の言葉不足が招いたことなのかもしれないと言い聞かせる。
 私はテロの時はアメリカにいて、今でもテレビをつけたときの驚きや、町にいる人々の深刻な表情などを覚えている。いったい世界はどうなってしまうんだろう、自分の生活はどうなるんだろうと不安も感じた。生活自体はすぐに変わることはなかったが、自分の人生に大きな転換期を与えるきっかけにもなった事件だった。
 後にテレビであの事件のドキュメンタリーをみて、たくさんの犠牲者と人間の勇気と博愛精神にいたく感動して、番組を見ながら涙を流したこともあった。トレードセンターが崩れる落ちる前に天井にガシャン、ガシャンと何かが落ちてくる音は炎の海と化した現場の熱に耐え切れず、飛び降りてきた人達が屋根にぶつかる音だという逸話があった。まさしくその死の音はなんともいえない深遠な響きで、音がするたびに心臓がえぐられるような響きだった。
 
 前々から思っていることだが、それにしても戸田奈津子氏の訳はほんとに意訳が多い。けっして直訳しろって言ってるわけではないが、セリフだって製作者が考えに考えて選ばれた言葉だろうからもう少し尊重してほしいとちょっと思った。 今はお弟子さんが訳してハンコ押してるだけかも知れませんが。

英会話名古屋エイミーズ
posted by マンツーマン英会話エイミーズ at 11:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

10/1分のAEC音声ファイル

10/1分のASC音声ファイルです。





英会話名古屋
posted by マンツーマン英会話エイミーズ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | AEC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

食い逃げ未遂

 今日は朝から大学の先輩に仕事のPRに行ってきた。
 無事話も終わり、名古屋に向かう途中小腹がへったので回転寿司屋へよった。そして会計の時、財布がのないのに気づく。
パートのおばちゃんが困ったを顔している。
 今時本気で無銭飲食しようとする人間なんてそんなにいないだろうから、単に財布を忘れたと信じてくれるとは思いつつ、妙に慌てふためく自分がいた。お金とりにいってきますいうとすぐに開放してくれた。それにしても間抜けなことをしたもんだ。
 お金を持って再び店に行くと、
「警察に捕まりませんでしたか?」と
パートのおばちゃんがさわやかな笑顔で言う。
嫌味にしてはあまりもストレートで、こうもあっさり言ってのけるおばちゃんに狼狽した。
 その後の会話で「免許不携帯で捕まらなくてよかったですね。」と言いたかったらしいことはわかった。
 私も言葉足らずで、人を傷つけることが多いので気をつけよう。

英会話名古屋エイミーズ
posted by マンツーマン英会話エイミーズ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。